すずき超え

はてなで炎上するのが夢です

とらんぷばなし無責任よせあつめ情報版 流行った英語の言い方 ドルが強くなるか?わからん!

「彼とみのもんたさんがかぶる」という私の説に賛同してくださる方が0で、悲しいです。

 

日本で「自動車メーカーあかん」との発言ばかり繰り返し報道されますが、他のことのほうがもっとたくさん言ってます。24時間、大国の大統領ともあろう人が一日中「トヨタトヨタ」って言ってるわけないじゃないですか。

 

頭のなかがいっぱいなので書き出してスッキリします。

基本、彼をそう嫌いじゃないのですが、報道では「ひどい!」とやるとウケるのでそういうのが多いですね。

 

歴史的な転換点の真ん中に今自分がいるんだってことを忘れないようにしたいです。

 

ていうのは、やっぱポピュリズムが今後支配してくるだろうと、ある人の話だと最悪資本主義崩壊かという逆説的な未来も描けるのだそうです。(機会があれば考えてみますが今回スルー)

 

今朝は、とうとうテロに関する大統領令に署名というヘッドラインが流れてきました。

メイ首相との会談も無事終了。

 

 

 

大統領令って、それだけで即実行じゃないらしく、ポーズを取って見せるだけかもしれませんよ。人々は「やってくれそうな人」が良かったわけですから、新大統領は「いったことはやるよ」という形を見せるだけでもいいのかもしれません。

 

(60、70年代のアメリカを懐かしむ気持ちもあったのかな~とかいろいろ感じます)

 

メキシコ国境の壁も、

 

「大統領令に署名」

(先に米国民が建設費用を支払い、後でメキシコに払わせるというのがミソ)

「払うのが嫌なら来るな」と言えば、来るわけない(計算済み?)。

 

来ない→実行は先送り?

 

就任式の写真、群衆が多いのは作られたものか?という話題がありますが、真実は闇。彼のお得意の煙に巻く作戦で終始して、20年後のNHKの「歴史は見た」的な特集でやっと明らかになったりして。

 

中絶禁止

共和党は禁止、民主党政権になると許す、って交互にサインしているらしいですよ。もしそうなら、悪く言うネタにばっかり使われてるということに。

 

「テロをなくす」とか

やると思いますし、中国も本気でつぶす気だと思います。実際、普通では報道されない中国のデータをたまに目にする機会がありますが、「おいおい、何する気だよ」というのがあって、米国がもっと深い情報を持ってないわけないでしょうし。

 

(資料を引っ張り出して整理してまとめるまでに100時間かかるのでこれもスルーですいません)

 

日本の昔の「貿易摩擦」っていうトヨタの車がもうけすぎてけしからんといじめられたのと決定的に違うのは中国は米国の同盟国ではないということ。乗り切りやすさの難易度がというかスタートラインから違う。

 

メキシコは国民へのリップサービスで本当にやりたいことは主権を取り戻すとかそのあたりなのかなと。

 

輸入品を安く買って、輸出品をごり押しで高く売りつけたいならドルは高くしたいんだろうなとか。

しらんけど。

 

ダコタアクセスパイプライン建設などを実行するのはまあ、本気かなと。アメリカ原住民の居住地があり、反対運動が起こっているそうですが、あたりまえですね。こういうところ、今の国際的な感覚だと「人権を無視する独裁的な感じ」ってなるのでしょうけど、ずっと未来にこの今の「どんな肌もみんな仲良く」的なやつが「古い」と言われる時代がくるのかもしれず、その萌芽かもしれないのです。

関係のある株が買われましたね。

 

資本主義崩壊、第3次大戦、こういう可能性なくもないのでは、と。

公共の立場の人はなかなか発言されないのですけど。

 

あ~そうそう、就任式に「あんさつ」とかあったらと心配していましたが、なかったというか、「計画者を逮捕」みたいな報道がまったくないのは不気味ですらありました。

 

とにかく極東の貧乏な島国から眺めているだけなら、面白い方ですが、世界を巻き込む大きくしかも長期的な出来事が、歴史の神によって準備されてる感がひしひしとします。

 

「これまでも似たような失敗したから、今度は教訓を生かしてもっとよくしたいよね」という賢い方法が考えだされると良いですね。

 

流行った英語を覚えたぞ!賢くなったぞ!

 

nasty 下劣な 討論会で対抗する候補であるヒラリー氏に対して言ったことば

executive order 大統領令 ニュースではこう書いてあります。

alternative facts  2次的な真実、もうひとつの事実、的なニュアンスらしいです。大統領報道官のKellyanne Conway(キャリアン・コンウェイとかカンウェイとか読むらしい)の発言、ウソを言いくるめるための適当なバレバレな表現みたいに取られて、地元ではギャグに使われているそうです。

 

代替的事実 ってWSJのLINEで流れてきました。

 

#alternativefacts で盛り上がっているそうです。短くした言葉もできてましたが、忘れました。

 

金髪美女にこれを使った冗談を言って、笑わせてゲットすることができるかもしれませんね。

 

使用例 「俺に嫁が居るのはalternativefactsさ。キミを一番愛しているよ」